*伝聞
 大川裕太氏のことで、広報チャンネルが宏洋氏に反論していた。

・【ヤリ逃げ】三男・大川裕太、女性職員を妊娠させて逃走、他の信者女性にも複数人手を出している?


・嘘で家族まで貶める「迷惑系YouTuber・宏洋」に炎上コンサルタントを語る資格はない【宏洋氏に物申すシリーズ107】



*宏洋動画の内容
 動画は削除されることがあるので、その要旨をメモしておく。
  • タイトルにあるような情報が入ってきたが真偽不明。
  • しかし何かがあったことはまちがいない。
  • 裕太氏と雲母氏のこと(結婚と離婚の内実)。
  • 弟妹は教団内で自由恋愛をしていた。
  • 裕太氏は教団内に閉じこもらず、外に出た方がよい。


*広報チャンネル動画の内容
 HS側の動画の要旨はこういうものだ。
  • 「確証がないのに変なタイトルをつけて名誉棄損してる」。
  • 妊娠させたということも、逃走したということもない。
  • 女性会員に複数手を出していることもない。
  • 手切れ金、口止め料を払ったということもない。
  • 宏洋動画は、お金と女性の話ばかりである。女性をもののように扱っている。
  • 宏洋氏は、幸福の科学は悪い団体だという風に印象操作をしている。
  • 幸福の科学は、私的幸福から公的幸福を目指している。
  • 宏洋氏は、炎上、迷惑系ユーチューバーで、自分さえよければいいという考え方になっている。


*双方の動画を見て思ったこと
 広報チャンネルの「確証がないのに変なタイトルをつけて名誉棄損してる」という主張は正論だと思う。タイトルの最後に「?」をつけておけば、確たる証拠もなしに何を言ってもいいというわけでもあるまい。
 ただ広報チャンネルは、本人でもないのに女性問題はないと断言して大丈夫なのだろうか。こういうことは秘め事であって他人には分からぬことであろうし、断言は本人にしかできないのではなかろうか。
 教団内の自由恋愛については、宏洋氏の話に驚きはない。大川隆法の結婚相手は一度目も二度目も信者職員だ。その子供たちも、宏洋氏以外はみな、HSの信者や職員と結婚してる。このことからすると、大川家の面々は、信者職員を恋愛および結婚の対象としては見ていないと言い切ることは難しいだろう。
 古い話ではあるが、フライデー騒動のときに、支部で「マスコミはお金と異性問題を攻めてくるから注意してください」という指導があったことを今でもよく覚えているけれども、こういうスキャンダルを聞くと、これは今でも有効な教訓だと思う。